macOS Sierra 10.12.4

macOS Sierra 10.12.4がリリースされました。

macOS Sierra 10.12.4
macOS Sierra 10.12.4

自分のMac mini (Late 2012)では、今までスリープから復帰した後にフリーズしてしまうという現象があり、El Capitanをメインに使用していました。

リリースされた10.12.4を早速Mac miniにインストールして試用してみたところ、この不具合は発生しなくなったようです。

これでようやくSierraに完全移行できそうです。

2017.04.03追記
スリープ復帰時に、外付けHDDの「ディスクの不正な取り出し」が出る不具合が発生しています。検索してみると同様の不具合がEl Capitanの頃から発生しているようですが、自分のMac MiniではSierraになってから発生し始めました。

いくつかの解決方法があるようですが、根本的な解決にはなっていないようです。iTunesを起動したままスリープすると、復帰後に「ライブラリが見つかりません」とのメッセージが出てくるし、困ったものです。El Capitanに戻すか思案中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください