スクエニメールが届いたよ

普段はMacのメールを使っているのですが、プロバイダは@niftyを使っているため、たまに@niftyのWebメールを確認します。

すると迷惑メールフォルダに、「差出人:autoinfo_jp、題名:[スクウェア・エニックス アカウント]のお知らせ」というメールが入っておりました。
phishing

ゲームはしないけど、昔なんか登録したことあったかなぁと内容を確認してみますと・・・。

こんにちは、メンバーズ事務局です。

お客様がログインされたスクウェア・エニックス アカウントの接続環境が変化した、もしくは不審なアクセスを検知したため、ログインが制限されました。
ログイン制限を解除するには、以下の手順に沿ってセキュリティ対策とパスワード再検証を行ってください。

スクウェア・エニックス アカウントの検証を完了するためには、下記のURLをクリックしてください。

https://secure.square-enix.com/account/app/svc/Login?cont=account

※上記URLをクリックしてもページが開かないときはURLをコピーし、ご利用のウェブブラウザーのアドレス入力欄に貼り付けてお試しください。
※上記URLは、送信より24時間経過すると無効になりますので、有効期間内にURLをクリックしてメールアドレスの登録を完了させてください。

※本メールの著作権は株式会社スクウェア・エニックスに帰属します。
※記事内容の無断転載、加工、配布、再出版を禁じます。
※このメールは自動で送信しています。このメールに対し、ご返信いただきましても回答できません。

発行元:株式会社 スクウェア・エニックス
© 2012-2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

うーん、怪しい。
ということで、「autoinfo_jp」で検索をかけてみると、一番最初に「【重要】フィッシング詐欺サイトへ誘導するメールやメッセージにご注意ください」というスクウェア・エニックスからのお知らせがヒットしました。

その他も見てみると、大分昔からあるみたいですね。最初は稚拙な文章で日本語もおかしかったようですが、自分のところに送られてきたメールは日本語も洗練されたようでちゃんとしたメールに見えます。いきなり「こんにちは、メンバーズ事務局です。」と名乗ってくるところに怪しい感じを受けましたが・・・。

情報リテラシーを高めておかないと、PCデポの件ではないけれど無用な契約をさせられてしまったりするので、注意が必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください